• Suguro Takashi

お遍路さむらい 第一幕(1/15~1/16)~第三場~



87番 長尾寺


大草鞋の掛けられた山門

やっとたどり着いた二つ目のお寺。


Google mapで3時間半だったので、

それより少し早く行けるかと思いましたが


ほぼ3時間半かかりました。


おそるべし、Google map先生。




重要文化財の経幢(きょうどう)

终于到了第二所寺庙.


看google map,说要走3个半小时,

我估计能早一点到达.


不过结果果然走了3个半小时.


google map老师太厉害了.





門から中に入ると、空き地にお堂がぽつりぽつり、といった印象を受けます。

進去一看,在一個空地建了幾棟小堂子,會有這種感覺.


入って右手が手水舎です。





進去右手邊就是洗手舎.





この手水舎の後ろには、


かなり大きなクスノキがあります。


なぜかこういう大木を見ると


心が安らぎます。


在洗手舎後面,


有一顆相當大的樟樹.


看大這樣的大顆樹,


不知爲什麽心靈覺得很舒服.




本堂

正面が本堂





正面有本堂





大師堂

本堂の右手が大師堂です。






在本堂右邊有大師堂.






ここでは、

源平の合戦後、

源義経と奈良の吉野で別れた静御前が、

その母親と得度したという伝承があり、

静御前の剃髪塚なるものが、

本堂左手にあります。





在這裏,


有傳承說,

原家和平家大戰後,

靜御前跟原義經在奈良吉野分手後,

和他母親來到這裏出家.


因此,

在本堂左邊有靜御前的剃髮冢.










一番左が納経所です。

最左手邊是納經所.



御影 など
御朱印

さて、この時点で14時前、

お腹もかなり空いたので、

こちらの名物「甘納豆入りおはぎ」を

買って境内でいただきました。

2個200円から、作り立てなのでとにかくうまい!です。

這個時候已經快到兩點了,

因爲覺得有點餓

要嘗嘗這所寺廟的特產"含甘納豆的OHAGI(糯米飯糰)"

2個200日元,因爲她們剛剛作好的就在這裏賣,好好吃!




食べたら、出発!引き続き歩きます。


吃好了,就要繼續走!



~第一幕  第三場~ おわり




すぐる通訳案内総合企画(勝呂崇史)